スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それって本当に偶然?

 最近、某自動車メーカーの電子制御の欠陥があるのではないかという疑念が広まっています。ある女性の証言によると「車が勝手に160kmまで加速した。ニュートラルにならない。ブレーキが効かない。」というものでした。しかし少しだけ自動車の構造に詳しい私の見解からすると(専門家には及びませんが…)大いに疑問が残ります。(※ここからはあくまでも私個人の”推測”としてお読みください)

 まず、急加速の問題ですが、アクセルペダルの信号をスロットルバルブ(エンジン内に空気を送る量を調整しているパーツ)に伝える電子制御に不具合が生じ、スロットルバルブが開いたままの状態になったということです。さらにつっこみを入れるならば、160kmまで加速するほどのスロットル開度ならば、アクセル全開に近い状態なので、問題の車種の動力性能を考えると1分もしないうちに160kmに到達するはずですので電話をしている暇はないでしょうし、160km以上加速すると思われます…が、それは置いておきましょう(笑)。

 そしてニュートラルにならないということですが、普通のATであれば、DレンジとNレンジ間は機械的に作動しているので、あり得ないのですが、もしNレンジにしてもスピードが落ちなかったのであれば、電子制御であったかもしれません。そうなるとミッションを制御している系統にも不具合が生じたということになります。ちなみにバックギアに入らないというのは安全装置のためです。機械式であればバックになんか入れるのはプロレスラー並みの腕力がいると思いますが、電子制御であるならば、走行中にバックに入ると非常に危ないので、信号をキャンセルするか、停止してから切り替わる仕組みになってるのだと思います。なので、走行中にバックギアにならないのは正常です。

 そしてブレーキですが、基本は足で踏んだ力を油圧で伝えるという機械的な仕組みで、電子制御は、ブレーキの力を強めるという「補助的」なものです。アクセルONだと、ブレーキの力を強めるブースターの働きが弱まることはあると思いますが、今述べたように、基本は機械的な構造なので、ブレーキが「弱まる」ということはあっても、加速し続けるぐらいに効かなくなるということはありません。それが「弱い」のではなく「効かない」ということは、ABSの不具合により、ブレーキを解除し続けたということ以外は考えにくいでしょう。機械的な系統が故障したのであれば、修理しなければブレーキは効かないままのはずです。

 つまり証言によれば、これらの3つの不具合が同時に起きたということになります。しかも「停止」ではなく「暴走」する方向に故障しなければなりません。さらには、これらの装置には「フェイルセーフ」といって、万が一の時にもエンジンを停止させたり、ガソリンの供給をストップしたり等、安全な方向に働くような仕組みが、二重三重にも施されていますが、それらも故障したということになります。パニック状態であれば、正確な記憶がなくとも仕方がなかったという前提でお話ししますが、証言通りになる確率は天文学的数値です。それを欠陥というならば世界中の自動車が欠陥車ということになります。

 1人の人がクリスチャンとなる確率を考えてみましょう。例えば、この日本においては「偶然」クリスチャンの友達がいるというだけで珍しいことです。そして「偶然」その友人に誘われて、「偶然」日程が空いていて教会に集います。そして「偶然」自分にとって「ストライク」なメッセージを聞くことが出来たとします。これらがすべてうまく重なって、やっと「救い」にたどり着きます。「クリスチャンの友達なんていない」となるならば第一段階で終わりです。

 それを考えると1人の人がクリスチャンとなる確率は天文学的数値かもしれません。私はクリスチャンの両親のもとに生まれましたが、日本においては、その確率も相当に低いと思われます。しかし、クリスチャン人口の割合は天文学的数値並みに低いなんてことはありません。それは私たちが教会に導かれるのは偶然ではなく、神様の導きによるからではないでしょうか。偶然や自らの決断のみと思っている背後で神様が働いて下さっているのです。選ばれている恵みを感謝しつつ、歩んでいきたいものです。

「あなたがたがわたしを選んだのではありません。わたしがあなたがたを選び、あなたがたを任命したのです。」(ヨハネの福音書15:16a)
スポンサーサイト
プロフィール

☆ヤマちゃん☆

Author:☆ヤマちゃん☆
車・バイク好き牧師

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最新記事
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。