スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんなで分業

 自動車整備士という国家資格は一級~三級までありますが、自動車整備士として働くには、一般的に「二級」をもっていればOKです。私が持っているのも二級です。何故、二級でOKかというと、一つは一級の試験が一度も行われていなかったので、二級を取るしかないということです。現在は、一級の試験が行われていますが、私が資格を取る時は、まだ実施されていませんでした。もう一つは、一つ目の理由が関係しているのだと思いますが、ほとんどの自動車関係の責任者は二級で条件を満たすことができるということです。

 何故、以前まで一級の試験が実施されていなかったかというと、実施要綱が定まらなかったことが挙げられます。じゃあ、何故、実施要綱が定まらなかったかというと、一つの原因として一級に対しての要求が高すぎたことがあります。現在は見直されていますが、当時は二級ですでに一般的に必要な整備技術と知識のほとんどが要求されている中で、さらにその上というと、いったいどれぐらいの知識と技術が要求されるのだろう…ということなんです。

 自動車整備士というのは、実はあらゆる分野での知識と技術が要求されます。例えば家って大工さんだけでは建てられませんよね。設計する人、土地を測量する人、左官屋さん、水道屋さん、電気工事等、あらゆる分野でのプロフェッショナルの方々が携わります。

 自動車は走る家のようなものです。エンジンをいじるので、当然、機械工学を学ばなければなりません。自動車を走らせるためのエネルギーの計算や設計の為の、物理工学も求められます。自動車の材質の知識も必要です。自動車は燃料を爆発させて走るので、化学の知識もいります。そして、ライトやウインカー、ワイパー、メーターなどを動かしている電気関係の知識もないといけません。そして近年の自動車に欠かせないのは、コンピュータです。まだ多くのことがありますが、これらすべてにおいてプロフェッショナルを求められても、誰も合格する人などいません。…ということで、現在は見直され、一級の試験が実施されています。それでもまだ一般的ではありません。

 それでは、自動車整備はあらゆる分野でのプロレベルが要求されているにも関わらず、そのような人が存在しないとなると「いい加減な整備をされているのか?」と思うところですが、決してそんなことはありません。確かに、一人ですべての分野でのプロフェッショナルになんかなれません。私も、いろんな分野が、ある程度は分かっても、すべての分野が強いわけではありません。コンピュータなどはお手上げです。じゃあ、自動車は、どのように整備されているのかというと「分業」や「外注」です。企業が大きいと、さまざまな分野の工場を置くことができますが、そうでない場合は外注もします。一般的な整備は整備士が行いますが、電気系統で原因が分からないようならば、電装屋さんに依頼します。ガラスの修理などは、ちゃんとガラス専門の方々がいます。私は事故った車の中身は直せても、ボディは直せません。だから板金屋さんがいるわけです。コンピュータなどは、メーカーに依頼しますね。実は、新車を組み上げる時も、同じようにしてメーカーがいろんな分野の企業に依頼して1台の自動車が完成するわけです。

 昨日、宣教区の新年聖会が行われました。講師のC先生を通して熱くメッセージが語られました。C先生はネヘミヤ記を通して、エルサレム神殿城壁再建の際、あらゆる人々が携わったことを挙げ、中には、自分が生業としない作業や、人が嫌がるような場所もまかされた人もいたということを語られました。教会もそのようにして歩んでいくべきであることが語られました。

 本当にそうですよね。私は教会の中において牧師としての役割が与えられています。しかし、神様は教会形成のすべてのことにおいてプロフェッショナルになることは望んでいません。一人ひとりが神様から召されて、それを実際に行い、教会が建て上げられていくのです。もし自分にはない賜物だと思っていても、神様が召された役割であるならば、役割と共に、成していく力も与えられるはずです。それは牧師においても、信徒においても同じことが言えると思います。他力本願で他人にばかり押し付けてしまうような「オール外注」もいけませんし、すべて自分一人で行おうとする「自社生産」も不可能です。良い意味で「分業」がなされていき、教会が主のみこころの内に進んでいくことを祈り願います。

 
スポンサーサイト
プロフィール

☆ヤマちゃん☆

Author:☆ヤマちゃん☆
車・バイク好き牧師

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
最新記事
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。