スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世の批判よりも福音の素晴らしさを

テレビの料理番組を見ていると、出演者の方が「IHだから火力が弱くて中々温まらない」と料理が早く出来ない言い訳をしておりました。確かにそういう話はよく聞きます。でも私は疑い深いので(笑)ちょっと調べてみますと予想通りでした。

IHの火力不足を感じる方は大抵、低出力のものを使用しているようです。後付けで100V仕様のままとか、お手軽な卓上のものを使っているケースです。あとは調理器具が合ってないケースですね。きっと上記のテレビ番組のものもそのようなものだったのでしょう。それってカセットコンロを使っておいて「ガスって火力弱いね」と言っているようなものですよね。実際はちゃんと備え付けで200V仕様とかにしてあるものはむしろガスより高火力でお湯も早く沸くようです。

何故こんな誤った認識が広まったかをちょっとググってみますと、なんと大手ガス会社がHPとかで堂々とIHの批判を並べるネガティブキャンペーンみたいなことをやってるんですよ。驚きました。じゃあ、ガス会社の言っていることだから正しいことなのかと言えば、決してそんなことはありません。事実、私の友人宅のIHでお湯が早く沸いたり、不足なく調理したりするのをこの目で見ております。

選挙の話題の時にも少し触れたのですが、ライバルの批判をする前に「ガスってこんなに便利なんですよ!」と自分たちの主張の素晴らしらをアピールする方が好感が持てます。ましてや批判の中に誤った情報まで入れるというのはいただけないですね。

聖書のみことばは、この世の価値観とは違う価値観があります。それ故、この世の状況を見る時、聖書的に過ちであるということもたくさんあるでしょう。でも、それはバランスが大切だと私は思います。「あれは間違ってる!」とか「これは正しくない!」とかばっかり言っていたら、世の中の人は、本当に伝えたい福音を聞く前に心を閉ざしてしまいます。

地の塩、世の光としてキリスト者が世の中の過ちを指摘することは必要なことでしょう。でも、もっと必要なことは福音のキリストイエスの素晴らしさを伝えることではないでしょうか。いくらキリスト者の使命だからといって批判ばかりしていたらいずれ誰も耳を傾けてくれなくなってしまいます。バランスって大切なのです。

スポンサーサイト
プロフィール

☆ヤマちゃん☆

Author:☆ヤマちゃん☆
車・バイク好き牧師

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最新記事
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。