スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結論ありきですか?

相模原のショッキングな事件が世間を賑わせせています。今日もニュースで犯罪心理学の専門家を招いてのやり取りがありました。

アナウンサー「薬物の影響があったのでしょうか?」
専門家「ほぼ無いでしょう」
アナウンサー「あ、そうですか…」

アナウンサー「以前、措置入院が"他人を傷つけるおそれがなくなった"と退院となりましたが…」
専門家「"その時点"でそういう危険性がなければ退院となります」
アナウンサー「……」

この番組はどうやら今回の事件の原因をどうしても薬物や行政や警察の対応の悪さにしたいらしいです。専門家の方が良識的な方でよかったです。番組としては専門家のお墨付きの同意が欲しかったのでしょうね。賛否あるのでしょうが、私はこういう自分たちの結論ありきで同意を求めるようなやり方はあまり好きではありません。

聖書信仰において自分の結論ありきで、その結論にあるみことばを引っ張ってくるということはないでしょうか?そしてそれを人に求めることはないでしょうか。もちろんみことばに書いてあることは正しいことですし、自分が感じたことを隣人に理解してもらいたいという気持ちもよくわかります。

でも、それはあくまでもみことばありきでの話です。自分の結論ありきでみことばを探してきたり、周りに同意を求め否定されたらその人を遠ざけ、同意してくれる人をとにかく探す…なんてことはありませんか?それは自分の結論を正当化するためにみことばや隣人を利用しているに過ぎません。

私はこういう傾向は個人だけではなく、キリスト教界全体でもあるように思えます。自分たちの意見を絶対視し、その結論に合うようにみことばを添え、その意見とは違う人々を不信仰だとか霊的に鈍い人とか反キリストのような目で見たりなど…具体的な事例はあえてここでは記しませんが、私はそういう雰囲気を感じる事例もあります。

やはり自分の結論ありきでの聖書信仰は本当の聖書信仰ではないと思います。私も気をつけなければと思わされます。

スポンサーサイト
プロフィール

☆ヤマちゃん☆

Author:☆ヤマちゃん☆
車・バイク好き牧師

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
最新記事
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。