スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一方向だけじゃわからない魅力

M900は、見る角度によって表情が変わるのが好きです。まー、バイクに興味がない人から言わせれば「別に同じじゃん!」となるのでしょうが…自己満足ですね(笑)。

まず、横から見た姿…

m900.11
今でこそそんなに珍しくないデザインですが、発売された90年代当時は斬新なスタイルでした。余計なものを付けずにシンプルでスマートなデザインです。今では色々なメーカーが、このトラスフレームのネイキッドを出しています。そして一見400cc?と思わせるようなコンパクトな設計は(実際に400cc並の車重)排気量の大きなバイクは車両も大きくないといかん!…というような固定概念を覆す歴史的一台だと思います。

でも、アングルを変えると別の顔を見せます。

m900.10
斜め後ろからのアングルです。 私の一番好きなアングルの一つです。横からみると400ccと思えるような車体がこの角度だと900ccなりの迫力があると思いませんか。もはや自己満足の世界です(笑)。二本だしマフラーに、それなりに太いタイヤ、ボリューミーなタンクがまたいいです。タンク容量は900ccとしては少なめですが吸気がダウンドラフト構造でタンクの真下にキャブとエアクリーナーボックスがあるので、このような上にせり上がったようなタンクのデザインなってます。

スマートなくせに排気量なりの迫力を持っているという魅力的なデザインです。現行モンスターの太いガッチリしたトラスフレームも魅力的ですが、歴代モンスターの中で、このスマートなデザインの初代モンスターが一番好きだという人も少なくありません。

教会の働きも固定概念にあまり囚われることなく、内に変わらないみことばの土台と宣教の情熱を内包しつつ、様々な働きがなされていけばと思っています。ただ表面上の目新しさというだけで拒否反応をしめすのではなく、その内にあるみことばの土台と宣教の情熱があるかないかの方がよっぽど大切なのではないでしょうか。
スポンサーサイト
プロフィール

☆ヤマちゃん☆

Author:☆ヤマちゃん☆
車・バイク好き牧師

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
最新記事
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。