スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見た目と実際

 昨日は、ぶらっと中古バイク屋さんの行ってきました。中古屋さんは、当たり前ですが定期的に車両が入れ替わり、いろいろなメーカーのいろいろな時代のいろいろな車種を見ることができるので面白いです。だから私は特別用事が無くともたまに足を運びます。

 いつもそうですが、前回来た時よりも若干違うバイクが置いてあります。今日はその中でも特に個性的な二台をピックアップします。

 まずはこちら…

bking.jpg
 スズキのBkingです。かなりマニアックなバイクです。エンジンは、あの世界初量産車で300km/hオーバーをたたき出しギネス記録に認定されたハヤブサの1300ccのエンジンを積んでます。車両コンセプト故にハヤブサよりも出力は落とされていますが、おそらくこのフルカウルではない車体でフル加速したらとんでもないことになるのではと推察できます。リヤタイヤなんてハヤブサより太かったりします。

 外観は、車体から大きくはみ出した燃料タンクからして普通ではありません。実際見ると写真の数倍の迫力です。30ℓぐらいガソリン入るんじゃないかと思うような大きさです。でもカタログ値は16.5ℓです。あれ??ウチのモンスターと同じ容量だ…じつははみ出ているのは実際にはタンクではなくカバーです。言葉悪く言えばハッタリですね(笑)。

 
 そしてもう一台は…

Vmax.jpg
 ヤマハのV-maxです(逆光で見づらくてすみません)。前のモデルのVmaxは時折見かけますが、この現行型は実際に走っている姿をこの新潟ではまだ目撃してません。先代の1200ccに対して現行型は何と1700cc!!写真じゃ分かりづらいですが、かなり大きいです。装備重量も300kgオーバーです。ウチのM900と100kg以上の重量差です。そんでもって足つきはM900より悪いですから、私ぐらいの体格だと跨るのを躊躇してしまうようなバイクです。

 エンジンも凄まじく、国産国内仕様最大の151馬力です。ちなみにM900は78馬力ですから、倍ぐらいの馬力です。さらにこの車体、Fフォークにリフレクターが付いていることから、おそらく200馬力フルパワーの逆輸入です。アップライトなポジションでさぞかしツーリング向けと思いきや、こんなでかい車体で燃料タンクはたったの15ℓです。タンクがリアシート下にあるので容量に限界があるらしいです。おそらく満タンで200km走らないでしょう。

 どちらも個性的で、その迫力通りのパワーを有していますが、それはそれで魅力的ですが、コンパクトな普通の車体で結構なパワーがある方がカッコいいと私個人は思ってます(私がでかいバイクは取り回せないってこともありますが)。M900なんかバイクに詳しくない人は「これ400cc?それとも250cc?」と聞いてきたりします。900ccだというと皆さん驚きます。実際、400cc並みの車格ですから間違えるのも無理もありません。こういうバイク私好きです(だから乗ってるんですけどね)。

 信仰生活のハードルを自分であげちゃう人ってたまにいますよね。誰しも持っている弱さである「プライド」というやつです。そのプライドが邪魔して表面上は自分を実際以上に見せてしまうのです。虚栄心と言ったりもします。しかし、その表面と実際が同じうちはいいのかもしれないですが、人生というものは自分の計画通りにはいきません。自分が「こう見せたい!」と思っても中身が伴わなくなってくることがあるのです。

「私は、自分に与えられた恵みによって、あなたがたひとりひとりに言います。だれでも、思うべき限度を越えて思い上がってはいけません。いや、むしろ、神がおのおのに分け与えてくださった信仰の量りに応じて、慎み深い考え方をしなさい。」ローマ人への手紙12章3節

 他人と比べず、必要以上に自分をよく見せようとせず、その時々に与えられたものに感謝していくべきです。もっというならば、みことばにあるように「慎み深く」へりくだって歩んでいく方がカッコいいクリスチャンのあり方だと思いませんか。「この人、いつも謙虚な感じだけど、じつはすごい賜物をもっているんだなぁ…」って人、私は尊敬します。私もそのようでありたいと願いますが、まだまだ道は遠いようです…
スポンサーサイト
プロフィール

☆ヤマちゃん☆

Author:☆ヤマちゃん☆
車・バイク好き牧師

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
最新記事
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。