スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慣れること、慣れないこと

 最近、暑いですね・・・私は、過去に新潟県に4年間住んでいたこともあるし、東京にも住んでいたから、暑いのは慣れているかといえば、決してそんなことはないんです!暑がりって、慣れても暑がりのままです。故郷の長野は夕方になると、結構、暑さが和らぐんですけど、新潟は夜もあまりかわらないですよね。(東京もそうだった)

 そういえば妻は私より豪雪地帯育ちなのですが、寒がりです。よく長野県人は寒いのは平気なのではないかと思われがちですが、実は寒がりな人も結構います。これって、生まれもったものもあるんでしょうね。以前、新潟にいた時、北海道出身の大学生の子に「寒いの平気でしょ?」といったら「寒いものは寒いんです!」と言われてしまいました。確かに北海道に行けば寒いのがわりと平気な人も大勢いるだろうし、沖縄に行けば、暑いのが平気な人もいることでしょう。しかし、基本的にはどの地域にも寒がりや暑がりの人たちがいるんだと思います。

 教会生活をしていく中で、培われていくものはもちろんあります。一人ひとり成長の度合いは違いますが、確かにできなかったものができるようになったり、知らなかったことを知ることができるようにもなります。しかし変えることのできない性質というものも一人ひとりに必ずあるはずです。罪につながるようなことや教会の群れを混乱させるようなことは別ですが、私たちは教会においてそのような変わらない短所を責めるのではなく、その人の賜物を見つけてのばしてあげることが大切なのではないでしょうか。

 もちろん、直せる短所は直すに越したことはありません。最善を尽くすことは大事です。ここで言っているのは最善を尽くしても変わらない性質というものがあるということなんです。直せるものを甘えで、あえて「直せない!」というのは性質とは違うので気をつけなければなれいけませんよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

☆ヤマちゃん☆

Author:☆ヤマちゃん☆
車・バイク好き牧師

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最新記事
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。