スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感覚ではなく客観的視点で

 昨年、レガシィに車を買い替えた時、私は年に1、2回は仕事の関係で遠出するので今度の車はどうしてもオートクルーズが欲しい!」と思っていましたので、買った直後に、後付けでオートクルーズを付けました。オートクルーズとは、アクセルを離しても車速を一定に保ってくれる機能のことです。高速道路なんかでは非常に便利です。

 「後付けで付くの?」と思う方もいるかもしれませんが、意外に方法はいくつかあります。まず、最初からオートクルーズの設定がオプション等である車種は、基本はベースが一緒で部品を付けてあるかどうかの差なので純正の部品を取り寄せれば問題なく付きます。ウチのレガシィもオプションでは設定があるのでインパネに「ACC」というランプがあります。当然、点くことはありませんが…ただし、ハンドルを外す必要があり、エアバックの暴発が怖いのでこの方法は見送りです(自分で取り付けるのが前提なので)。あと、純正品だと105km/hぐらいまでしか固定できません。まぁ、高速の制限速度は100km/hですけどね(笑)。

 次の方法は社外品でのパーツを取りつける方法です。取りつける車が電子スロットルであることが前提ですが、結構いろいろな種類があります。そこで私が購入したのが「3drive・AC」というパーツです。

3driveac.jpg
 オートクルーズ機能に加え、スロットルコントロール機能まで付いている優れモノです。スロットルコントロール機能とは同じアクセル開度でも余計にスロットルを開けたり、少なめにスロットルを開けたりする機能です。プラス側いっぱいに振ればちょっとアクセル踏んだだけで「ぐわー!」と加速していきます。逆にマイナス側いっぱいにふれば、マッタリ加速になり、めいいっぱいアクセルを踏んでもスロットル開度が80%程度にまで抑えられ、燃費走行に役立ちます。あくまでもアクセル開度を調整する機能なのでプラス側にしてもパワーが100%以上の出力が出ることは決してありませんし、マイナス側にしても燃調マップが変わるわけではありませんのでエンジン回転数が同じなら燃費は変わりません。

 まぁ、オートクルーズ機能が主たる購入の目的なので、スロコンの方は+2ぐらいの設定にして普段はほとんどいじりません。取付は、ご丁寧に車速センサー等の車種ごとの配線図が付属していましたので、なんとかできました。実際に使用してみて、やっぱり便利ですね。アイサイトみたいに車間を一定に保ち速度を調整する機能はありませんが、それでも長距離移動時の疲労がだいぶ減ります。そして気づいたことですが、高速は気がつかないような緩やかな坂道が意外に多いということです。オートクルーズは車速を一定に保とうとするので、登り坂で速度が落ちると設定速度まで再加速します(急加速にならないように速度復帰の加速レベルも調整出来ます)。加速すると当然分かるのですが、機械の方でふっと加速し始めて「あれ?ここ登り坂だったんだ…」と思うような場所が結構多かったりします。

 高速道路の渋滞の原因の第一位は登り坂です。あまりスピードメーターに気を配らないドライバーが登り坂で知らない間に微妙に速度が落ちて、ちゃんと一定速度を保っている後続車が車間距離が近づきブレーキを踏まざる得なくなり、その減速幅が徐々に酷くなり、数キロ後ろでは完全に停止状態になるというのが登り坂渋滞のメカニズムです。まるで宗教のように何でもかんでもエコを推進する人が結構いますが、テレビで「たとえ登り坂に差しかかって多少速度が落ちても、アクセルを踏み込むと燃費が落ちるので、そのままのアクセル開度で走行した方がいいです!後続車が混んでいなければ影響はありません!」なんて解説している人がいました。「影響あるのはすぐ後ろではなく数キロ先なんだけど!」と叫びたくなりました。渋滞になった方がよっぽどエコではないのですけど、そういう人たちは本当に「専門家」を名乗っていいのでしょうか?

 まぁ、つまりは、自分では一定速度を保っているつもりでも、気づかないうちに速度が落ちていることがあるので、感覚ではなく、スピードメーターで客観的に速度確認を常に行なう必要があるということです。

 私たちの信仰生活も「客観的」な点検が必要なのだと思います。「客観的」とはつまりはみことばによる信仰の点検ということです。「喜びがあるから!」とか「気が乗らない…」とかいう主観的なものは無駄ではありませんが、そればかりに頼ると信仰的に聖書的にいつの間にか遠のいてしまうということがあります。「自分は大丈夫!」なんて言っても、これは気づかないうち起こりうることですから全然大丈夫ではありません。いつもみことばによって客観的な視点によって自らの信仰生活の点検を日々行なっていくことが大切なのではないでしょうか。


スポンサーサイト
プロフィール

☆ヤマちゃん☆

Author:☆ヤマちゃん☆
車・バイク好き牧師

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最新記事
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。