スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ことばというのは難しい…

 教会はいろいろな方から電話がかかってきます。これはわが教会に限らず、どこの教会も同じだと思います。その中には心の病を抱えている方もいます。このような方への対応は、聞いてあげることは聞いてあげつつ、真実と違うことははっきりと言ってあげなければいけません。何故ならば、普通の人であれば話半分で聞けるようなことも、まるっきりその通りに受け止めてしまうことがあるからです。

 今日も、そのような方から電話がありました。よく電話を下さる方からです。しかし、その方から思わぬ話がありました。

 「先生!先生のご家庭では○○みたいなことがあるって聞いたんだけど?」

 「はぁ??何のことだろう??」といった内容のことです。どうやら誰かから根も葉もないようなことを言われたみたで、それが気になっているようです。私は「全くそんなことはありませんよ。家庭内のことなんて誰も見ていないんですよ。見てもいない人からの情報なんて信用しないで下さいね。」と言ったところ分かってくださいましたが、この方は、おそらく既にいろんなところに電話していることが考えられますから、困ったもんです。

 もしかしたら、その情報の発信源となった出所が誰なのか、あるいは何人からなのかは分かりませんが、何気なく半分冗談のつもりで言ったつもりが、この方はそのまま、あるいは誇張して受け止めて今に至っているのかもしれません。もしそうであるならば、この種の心の病の方に対しての言い方としては絶対にNGな言い方です。もし今回の内容が真実と決めつけられたなら私の牧師としての進退に関わるような内容ですから、本当にそうなったら情報の発信源に責任とってもらいましょう(笑)。まぁ、真実でないからいいんですけど…。

 言葉というものは難しいなぁと感じた出来ごとでした。
スポンサーサイト
プロフィール

☆ヤマちゃん☆

Author:☆ヤマちゃん☆
車・バイク好き牧師

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最新記事
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。