スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不必要?贅沢?別にいいじゃん!

 世の中にはスポーツカー等の高性能な車や、高級車等の高い車に乗っている人をすぐに批判する人がいます。中には新車を買ったというだけで嫌味を言う人もいます。「そんな性能は日本の道路でいらないんじゃないの?」とか「わぁ、そんな高い車買って、お金持ちだこと!僕なんかとても買えないよ!」などと嫌味ったらしくいう人もいます。私は声を大にして言いたいです。「好きな車に乗る!それのどこが悪いの?」…と。ちなみに我が家の車はスポーツカーでも高級車でもなく、普通のコンパクトカーです。念の為…

 それって個人の自由って言うんじゃないですかね。家計が破たんするような買い物や事故を起こすような運転をするなら上記のような車は乗らない方がいいですが、そうでないんだったらあたえられている中で楽しむことは自由であると私は思います。

 スポーツカーが日本の道路で性能を使いきれないというのは事実でしょうが、そもそも使い切る必用があるのでしょうか?それで不必要なものを持っていたらいけないのでしょうか?たとえ性能のすべてを味わうことができなくても本人が満足していればそれでいいのではないでしょうか?言い出したらキリがありません。軽自動車だって法定速度上限の100km/hを大幅に超える速度が簡単に出ます。「使いきれない」「不必要」という論理からすると、この日本には軽自動車すらいらないということになります。

 また、どんな車に乗っても事故を起こす人は起こすし、起こさない人は起こさないのです。スポーツカーが暴走運転しているようなイメージが強いのは、自制心のない人の中でたまたまスポーツカーに乗っている人が多いだけです。そう言う人はどんな車に乗っても無茶な運転をするのです。したがって車のせいではありません。

 高級車に乗る…買うことができるなら大いに結構ではないですか。日本の経済が厳しい原因の一つにお金が回らないということがあります。実は日本の輸入部門は大幅には増えていませんし、国債等が国外へいっている部分もまだまだ微々たるものです。それは何を意味するのかというと、国外に流出しているお金が多いわけではなく、国内の総資産額は昔とたいして変わらないということです。ようはそのお金が回らないから経済が悪化します。そのような時代に自分の能力の範囲で消費する人たちは、そういうことができない人にとっては非常にありがたい存在です。

 また、新車を「贅沢」という人もいますが、新車を買ってくれる人がいなかったら中古車なんてこの世に存在しないんです。私にはそういう極端な批判をする人たちは本当にその仕組みがわかっているのだろうか?…と疑問を感じざる得ません。

 私は車好きなので、たいぶ擁護する方に傾いていますが(笑)、このような批判が出る原因として、経済的理由から自分には出来ないことの不満と、価値観の違いからくる不満とがあるのだと思います。教会にも能力の違いや価値観の違いで、時にその違いが不満や批判となって出てくることもあります。ちょっと目立つ奉仕を誰かがすると「何よ!出しゃばって!」となったり、自分が想像しないような意見を相手が言うと「そんなこと、私には受け入れられない!」…となってしまったりします。

 しかし、考えてみましょう。その言動が複数の人を巻き込み、自分にも不利益を被るなら別ですが、そうでないものについては、その人の自由なのではないかと思います。実は、その「そうでないもの」が以外に多いのです。例えば賛美一つとってもそうです。公の礼拝としてならともかく、それ以外でその人が何の賛美をしようとその人の自由です。「わたしそういう賛美嫌い!」なんて態度をいちいちとってはいけません。価値観の違いがあることは事実ですが「それは私の好みではないが、その人が好きなら尊重してあげよう!」と「心の中」で思えばいいのです。漫画等で聖書の内容を分かりやすく描いていたりするものもありますが、「漫画は頭が悪くなる!」とか根拠のない批判をぶつけて自分の漫画嫌いを他人に押し付けたりする人もいます。しかし、それも「自分は活字のほうが好きだけど、その人がそれで聖書の事が良く分かるならいいではないか!」と「心の中」で思っていればいいのです。

 ある人に不必要と思うことが、別の人にとっては必要な場合があります。それは互いに尊重し合うべきです。また価値観の違いを表にあまり出してしまうと、たとえ「私は認めます」と言ってもその前の「私は好みではないけど…」という批判が強くなってしまい、結果的に相手を傷つける場合がありますから、相手を目の前にして、言うべきかどうかも知恵を用いていくことが必要です。

 もちろん、すべては聖書の真理から逸れないという前提ですけどね。
スポンサーサイト
プロフィール

☆ヤマちゃん☆

Author:☆ヤマちゃん☆
車・バイク好き牧師

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最新記事
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。