スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「それぐらい…」を放っておくとどうなる?

 皆さんは自動車のオイル交換をどのぐらいの頻度で行っているでしょうか?我が家は3000km毎に一回、あまり走ってなくても半年に一回(いつも距離の方が早く到達しますが)という感じで割と頻繁な方です。まぁ、メーカーの指定は1万キロに一回とか1年に一回とかになってますので「そりゃ、オイル代の無駄だ!」という意見もあるでしょう。しかし、実際はせいぜい5000キロに一回は交換した方がいいです。酷い人は車検の時しか交換しないなんて人もいます。

 オイルは人間の体でいうところの「血液」みたいなもんです。血液は、たとえ不摂生をしてもすぐに支障をきたすようなことはありません。しかし長年の蓄積で必ず支障をきたします。オイルも同様です。交換をサボっても、すぐに車に影響があるなんてことはありませんが、長い交換サイクルを繰り返すと、オイル漏れや、変質したオイルが通路に詰まったりします。最悪はオイルが減っていることに気付かすエンジンが焼きついて動かなくなることもあります。そうなる前に買い替えてしまう人が多いので、あまり表にあらわれてこないだけです。そのような中古車を手にするユーザーはたまったものではありません。少なくてもオイル交換をし過ぎてエンジンに支障をきたすなんてことはありませんから、定期的に交換するに越したことはありません。

 教会は、神のみことばを土台として建て上げられます。「それぐらいなら別にいいんじゃないの?時代も変わったし…」と思えるようなことも一見あります。しかし、「それぐらい」が積み重なっていくと、いずれ強大な問題となっていきます。残念なことに、そのようにして方向性を見失っていき、教会とは呼べなくなってしまった教会も存在します。

 私たちは救われてもなおも弱さを持っている赦された罪人に過ぎません。しかし、過ちを犯す度に、神に悔い改めていくことが大切なのではないでしょうか。それはさらに教会を成長させるものとなるはずです。四角形が五角形になりそうになったら、もう一回、四角形にに戻しましょう。六角形、8角形…やがて円となってしまっては、元に戻すのは困難です。その都度、神の御前に立ち返る者でありましょう。
スポンサーサイト
プロフィール

☆ヤマちゃん☆

Author:☆ヤマちゃん☆
車・バイク好き牧師

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
最新記事
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。