スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ダメなら、代わりにどうする?」

 福島原発の問題で、原発の存在そのものに問題提起がなされています。私も原発は危険であるという意見です。

 しかし火力発電は化石燃料を使用するので、いつかできなくなる発電…水力発電は、発電の為にダムが必要なので大量の森林伐採につながり、そもそも長野県等の山で囲まれたような県ならともかく、平野部では厳しい発電…太陽光発電は、現時点の技術では通常の電力供給を補う程度の発電量しか得られない状況…そして風力発電は、安定した風が常に吹く場所というのは非常に限られるということ…良いか悪いかは別にして現在の日本は原発に頼らざる得ない状況です。

 ということで、今、一番望まれるのはすべての原発をただちに廃止することではなく原発に代わる新たな発電方法や代替エネルギーを早急に開発することでしょう。しかし私は、それをどうすればいいのかわかりません。なので私個人としては原発は危険であるという意見ですが、同時に反対も主張する立場にないと認識しています。「すべての原発なくせ!でも代わりとなるエネルギーのことなんて知るか!」という気持ちには私はなれません。ただ祈るばかりです。

 聖書ヤコブ1章22節に、このようなみことばがあります。

「 また、みことばを実行する人になりなさい。自分を欺いて、ただ聞くだけの者であってはいけません。」

 昔、関わっていたあるクリスチャンの方で「この集いに風穴を開けてやる!」という意気込みの方がいました。しかし「ではどうすれば?」と意見を求めると、いつも「わからない」でした…不必要な部分、あるいは伝統を重んじ過ぎるあまり凝り固まっている部分に風穴をあけることも時には必要です。しかし、空けた風穴から何を入れるかということはもっと重要なことです。

 教会において「もっと○○することが必要だ!」「○○は止めた方がいいのでは?」という意見があるとします。しかし私は、ただ主張するだけではなく、その主張に基づいて行動するものでありたいと願っています。
スポンサーサイト
プロフィール

☆ヤマちゃん☆

Author:☆ヤマちゃん☆
車・バイク好き牧師

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最新記事
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。