スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神の家族

 スズキやカワサキといったバイクメーカーが被災地へ義援金と共にバイクの寄付をしています(スズキは軽トラも)。復興に向けて小回りの効くバイクは重宝することでしょう。スズキは原付スクーター100台と軽トラック50台、カワサキは、オフロードバイクにオンロード用タイヤを装着した「モタード」という種類のオールラウンダーなバイクを125ccと250ccそれぞれ15台ずつ計30台を支援物資として寄付しています。

 それにしても30台や100台といったバイクはいったいどのように分配されるかが気になります。メーカーとしては「被災された方々に向けての支援物資」と発表していますから、あくまでも予想ですが災害時にバイクを失った方々に抽選で寄付するとかかなぁ…などと考えています。自治体が売ってしまってお金に換えるのであれば「物資」として支援した意味がありませんから、それだけはやめていただきたいと願っています。

 この緊急時に必要で最優先されるべきものは生きていく為に必要なライフラインや日常生活物資でしょう。故にバイクに乗っていない人からすれば「そんなバイクなんて緊急時に寄付されても必要ない!」と言われればそれまでかもしれません。しかし、バイクメーカーだからこそ、自分たちができる支援をするわけです。カップラーメンは送れませんが、バイクは送れます。もちろんバイクを失った人すべてに行き渡るには程遠い数でしょうが、その支援にあずかった方からすれば本当にありがたいことでしょう。

 教会でも支援の輪が広がっています。私たちの教団も緊急支援金を呼びかけ、すでに多くの支援金がささげられています。これらは主に被災された諸教会に向けての支援を目的としています。教会外の人からすれば「何故、教会だけ?」と思われるかもしれません。しかし、教会だからこそ、教会の支援ができるのです(市町村が教会に支援したら問題ですしね)。

 家族が被害に合えば、まずは何よりも家族を助けたいと思うのは当たり前のことです。教会は「神の家族」です。家族だからこそ助け合える祝福があるのではないでしょうか。
スポンサーサイト
プロフィール

☆ヤマちゃん☆

Author:☆ヤマちゃん☆
車・バイク好き牧師

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最新記事
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。